ハピメマッチングアプリ

■ハピメにはどうやって登録する?

今まで出会い系サイトを使ったことがある人は、ハッピーメールの名前を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

ハッピーメールは別名ハピメとも呼ばれていて、20年以上も前から運営されている超優良サイトです。

私も実際に利用し始めて10年以上たちますが、さまざまな出会いを見つけてウハウハな思いをしてきたとてもいいサイトです。

当サイトを訪れてくれたということはハッピーメールについて興味を持ってくれていると言うことなので、詳しく登録方法から使い方まで解説していきたいと思いますのでぜひ参考にしてください。

●PC版の登録方法

ハッピーメールにはウェブ版とアプリ版がありますが、まずはウェブ版の登録方法について解説していきたいと思います。ここではメルアドを使った登録方法について解説していきたいと思います。

ウェブ版の登録方法は公式サイトにアクセスして、性別を選択して、基本プロフィールを入力して、電話番号を認証するという手順になっています。

基本プロフィールは都道府県や年齢やニックネームや求める相手を入力します。入力が終わったら確認画面という部分をクリックしましょう。

電話番号認証はsmsによる認証と電話をかける方法があって、自動応答で終了するので数分で登録が完了します。

電話番号を通知することに抵抗がある人もいると思いますが、同じ番号で複数のアカウントができないような仕組みとなっているので、業者排除にも役立っています。

次は年齢確認をします。年齢確認は免許証や保険証などの身分証もしくはクレジットカードでポイントを購入することで完了できます。

ハッピーメールはきちんと届け出を出しているので、年齢認証をするようになっています。年齢認証をしていないサイトは詐欺サイトである可能性が高いので登録するのはやめておきましょう。

●アプリ版の登録方法

次はアプリ版の登録手順をみてみましょう。登録手順はアプリをインストールしてから基本的な時応報を入力して、年齢確認となっています。

まず最初にGoogle Playなどからアプリをインストールしておいて、そこから新規登録画面にすすみます。

基本情報は性別、地域、暗証番号、サイトで使う名前などを入力します。入力が終わったら次の画面にいきましょう。

次の画面で通知を行うかを設定できます。相手から何らかのアプローチをされたときにすぐに返信できるので、通知はオンにしておいた方がおすすめです。

次は写真の設定と自己紹介文の登録ができます。写真は自分の写真ではなくてアニメチックなものでもかまいません。自己紹介覧はまだ空欄でもかまいません。

登録が完了できないときもありますが、そのときは以下のことを確認してください。18歳ではないか、今までに同じ携帯でハッピーメールに登録したことがないかどうかです。

免許証や保険証などをつかって年齢認証をすることができるので、18歳未満の人は登録できません。

過去に一度でもハピメを使ったことがある人は、携帯番号が登録されているので、新規登録ではなく再登録になるか、過去のIDを使うかの二つになります。

他には、過去に強制退会させられたことがある人は、同じ携帯番号が登録されているので、別の携帯を購入するなりして他の携帯番号から登録するようにしましょう。

ハッピーメールを使っていたものの、もう使わなくなったから退会した人も、再登録することによって、すぐに利用することができます。

再登録するときは、登録したときの電話番号と暗証番号を入力するだけで登録が完了します。

ですが、一度退会してから再登録すると、過去のデータなどは残っていないので、注意が必要です。

ハピメは使わないからといって費用がかかるわけではないので、再登録の手間を考えると、そのままにしておいた方がいいでしょう。

■アプリ版のメリットとは

ハッピーメールのアプリはアンドロイドでもiPhoneでもどちらでも使うことができます。以下のようなメリットがあります。

アプリ版にしかないメリットとして写真を一覧表示で見ることができる機能があります。

上記のようなメリットがあることから、アプリ版とウェブ版の併用も有効活用できると思います。1日に1ポイントたまっていくだけでもちりも積もれば山となるで、かなりのポイント量を獲得できると思います。

相手のプロフィール閲覧が無料なハピメなら写真だけを見て、いいなと思った相手には足跡を残していくこともできますが、すべての機能を使うときはウェブ版を使った方が使いやすいと思います。

アプリ版にはデメリットとして、アダルト要素がたくさんある相手を見極められないことと、日記が書けないという点があります。

女性なのにアダルト感満載のプロフィールなどは、完全に援デリ業者なので、そういう人にはメッセージを送ったり返さないようにしましょう。

未成年の女性と会わせてくる業者もいるので、関わってはいけません。

援デリ業者と関わることはお金もそうですが、時間も無駄になります。

業者とのやりとりで無駄なポイントを消費しないためにも、業者を避ける知識を身につけておいて、業者とはやりとりしないようにしましょう。

●ログインしたら何をするか?

ハッピーメールにログインしたら必ずやった方がいいことについて解説していきます。

ハッピーメールの全体的な雰囲気になれてしまえば、簡単に操作できますが、初心者の人にはたくさんの機能があるので、ここで解説していきたいと思います。

あまり理解せずに使っているとポイントを無駄に消費してしまうこともあります。

以下に解説していることは、最低限のことばかりなので、簡単に理解できると思います。

逆に、ここで説明していくことだけをやれば、自分にぴったりの理想の相手と出会えると思います。

すべて熟読していただいて、すこしでもハッピーメールを使いこなしてください。

●ポイント残高を確認する

ハッピーメールにログインしたら、ポイントのあまりを確認しましょう。全然ポイントを使わずに出会いを見つけることはできません。

ハッピーメールではプロフィール閲覧に1ポイント消費しますし、メールを送るのにも5ポイント消費します。

好きな相手とやりとりをしているときにポイントが足りずに、返信できないとなるとやりとりが途絶えてしまうのでポイントは常に確認しておきましょう。

ポイントがなくなりそうになってから慌ててポイントがなくなりそうなので、ラインを交換してくれませんかなんていっても応じてくれないでしょう。

それだけでなく、アドレス回収業者と思われたり、ポイントをケチる小さい男だと思われてしまう可能性もあります。

このような使い方をしていると、いつまでたっても理想の相手に出会うことはできないので注意が必要です。

●新着メールが来てないか確認する

次にメールボックスを確認しましょう。プロフィールや書き込みをみて興味を持ってくれた人からメールが来てないかチェックしましょう。

受信ボックスはパソコンからログインしたら右上にアイコンが出るので、確認できます。

新しいメールが届いていたらアイコンに数字のマークが表示されるので、どれくらいのメールが届いているかがすぐにわかります。

相手のプロフィールを一度みてみるのも忘れないようにしましょう。もし自分のタイプの女性であれば、すぐに返信するようにしましょう。すぐに返信を刷るというのもライバルに勝つテクニックです。

●いいねを確認する

あなたのことが気になった相手がメールを必ず送ってくれるとは限りません。いいねなどでアピールしてくれる人もいます。

しかし、これだけでも自分のことをある程度は好いてくれているというサインなので、こういうサインを見逃さないようにこちらからもアピールしてきましょう。

いいねや足跡を確認するには、サービスというアイコンをみてみると新しいマークが付いています。

サービスという所をクリックすると、足跡やいいねを付けてくれた相手のプロフィールをみることができます。

プロフィールをチェックするだけで相手にも足跡を付けることができます。いいねを付けるとポイントを消費してしまうので、足跡を付けるだけでもいいと思います。

●日記機能を使う

日記機能というのはウェブ版からしか使うことができません。日記はハッピーメールの会員であれば誰でも無料で使うことができます。ただの日記でもいいですし、アダルトなものでもかまいません。

日記機能というのはコメントを残したりもできるので、いいねを書いたりもできます。

日記を頻繁に更新している人は誰かに見てもらいたいと思ってもらっているので、いいね!や、エロい!マークを付けてあげるだけでとても喜んでくれます。

コメントを書くと返答することもできるので、日記をコミュニティの場として活用している人もいます。

ですが、単発では効果が薄いので継続的にコツコツとコメントを残していくといいと思います。気になる人を見つけたら、お気に入りに登録しておきましょう。

■ポイントをうまく使うには

どれだけ大手の優良サイトであっても、男性はお金がかかることが多いので、ポイントを買わなければなりません。

ポイントがなくなれば購入しなければなりません。出会えるまでにいくらかかるか?高額な利用料金だったら?と戸惑ってしまう人も多いと思います。

以下に、ハッピーメールという超大手のコミュニティサイトのポイントの節約方法などについて解説していきたいと思います。

●消費ポイント

ハッピーメール内のコンテンツを使ったときの消費ポイントについて解説していきたいと思います。

ハッピーメールには様々なコンテンツや機能がありますが、出会いに使ったりコミュニティに使ったりする機能がありますが、ここではすべての機能のポイント消費量を解説していきたいと思います。

ハピメにはパソコンから使うものだけではなく、アプリ版もあります。書き込みやメール送信などの同じ機能を使ってもポイント消費量に差が出るので、お得な方を使いましょう。

出会いを探すときに利用するコンテンツは、プロフィールをみたり、掲示板に投稿したり、メールを送信したりなどです。

たったこの三つの機能を使うだけで簡単に自分の理想の相手と出会うことができます。まずはプロフィール閲覧の使い方についてみていきましょう。

ハッピーメール内でどういった相手かを判断するときにプロフィールはまず一番最初にみると思います。ブラウザ版やアプリ版でプロフィール閲覧をするのは無料となっています。

ですが、プロフィール画像を閲覧するときはポイント消費しますが、アプリ版から閲覧すれば無料なので、併用すればお得になります。

プロフィール閲覧の次に掲示板について解説していきたいと思います。掲示板はどこから書き込んでも消費ポイントは同じなので使いやすい方で書き込みましょう。

掲示板を使うときは、自分から書き込む、書き込まれている募集にメールを送るの二つがあります。

自分から書き込みを行うときはポイントを消費します。ですが、一日一回は無料で使えるので、無料回数を活用しましょう。

募集の書き込みにメールを送るときには、投稿内容を見ると思いますが、投稿内容を閲覧すると1ポイント消費します。書き込んだ人のプロフィールをみて、アプローチするかどうか決めましょう。

相手の書き込みをみて、プロフィールをみたときに、その人に自分の好意を知らせることができる、いいね!やタイプなどの機能がありますが、これも積極的に使っていきましょう。

ハピメにはいろいろな無料機能が搭載されていますが、その中でも特に出会いに使いやすいので日記機能です。

日記にはエロいというスタンプみたいなものもあったり、とても活用しやすい構成になっています。

日記機能からやりとりが始まる男女もいるので、コミュニケーションツールとして大変優れていると思います。ハピメを使うときは日記をぜひ活用しましょう。

●ポイント購入

ハッピーメールのポイント購入方法ですが、ハピメにはたくさんの支払い方法が用意されています。クレジットや銀行振り込みは当たり前ですが、コンビニ決済などもあります。

いろいろな支払い方法がある中で、とくに便利なものにペイパル決済があります。

こちらのカード情報などを、支払い相手に知らせる必要がないので、とても個人情報が守られていますし、とてもつかいやすいです。

ペイパルはアカウント開設したら、それ以降は年会費も無料で使い続けることができますし、24時間決済に対応しているので、ハッピーメールのポイントがなくなったらすぐに充足することができます。

アプリ版には独自の決済方法があって、それがiTunesカードをつかってポイントを満たすというものです。

コンビニでiTunesカードを買ってくるだけで、すぐにポイントを手に入れることができるので、カードを持っていない人でも、銀行振り込みの対応時間外でもすぐにポイントを手に入れることができます。

●一番得する方法は?

ポイントについていろいろここまで説明してきましたが、結局皆さんが一番気になっているのは、一番安いポイントの購入方法だと思います。

ハピメに用意されている支払い方法にはたくさんのものがあるので、正直どれが一番得しているのかわからないと思いますが、一番得する購入方法はクレジットカードが一番だと思います。

例えば、3000円分のポイントを購入するときはウェブ版は370ポイントという70ポイント分のボーナスポイントをもらうことができますが、アプリ版には20ポイントしかありません。

クレカの情報を一度登録しておけば、次からいつでも何回でもポイントを手に入れることができるので、とても楽々ポイントを購入できますし、さらにサービスポイントも毎回もらえるので、これはもうクレカ一択でしょう。

●ポイント節約術

ポイントのテクニックについて、最後に、節約するノウハウを公開していきたいと思いますので、ぜひ活用してみてください。

無料でもらえるポイントはすべてもらっておきましょう。ポイントを消費しないように、無料で使える機能を駆使しましょう。

ハッピーメールでもらえるポイントというのは、アプリ版のログインサービスポイントというのがありまして、ログインするだけで1ポイントもらうことができます。

無料で使える日記コンテンツや足跡機能を使いこなして、なるべくポイントを節約するようにしましょう。相手からアプローチしてもらえれば、無料で出会うことができます。

■年齢確認とは?

今までの出会い系サイトを使ったことがある人は年齢認証をしたことがあるひともいるのではないでしょうか。

年齢認証をするために免許証などを送信しなければいけないと思ったら、出会い系サイトに登録するのを辞めてしまったこともあるのではないでしょうか。

ここでは、出会い系サイトの中でも優良といわれている、ハッピーメールに登録するときの年齢確認について解説していきたいと思います。

ハッピーメールに限らず、出会い系サイトを運営するときは、インターネット異性紹介事業の届け出を提出しなければいけません。

出会い系サイト全般ですが2000年代に制定された法律により、18歳未満の人が利用できなくなりました。

この法律により、インターネット異性紹介事業の届け出を出した事業者は、未成年を利用させないように年齢確認をしなければ運営できないのです。

年齢確認の手間がありますが、年齢確認がもうけられているということは、届け出を行っている健全運営されているサイトなので、優良サイトということができるでしょう。

●年齢確認の仕方

ハッピーメールでは免許証などの身分証かクレジットカードによって年齢確認を完了させることができます。

年齢確認ができる身分証名称は免許証や、健康保険証や、年金手帳などがあります。

なので、18歳以上の人であれば、ハピメで年齢確認をすぐにできますし、登録も利用も即日にすることができます。

次にクレジットカードを使った、年齢認証について解説していきたいと思います。マイページから年齢確認へ進んで、クレジットカード登録にすすんで登録していきましょう。

身分証を使うときも同様にトップ画面からマイページ、年齢確認、画像送信と選択していきましょう。

■プロフィールを工夫する

ハッピーメールのプロフィールをうまく書くことによりライバルに差を付けることができます。

プロフィールは実際に会うまでのアピールポイントです。書き方次第でいい出会いに巡り会う確率を高めることができます。

プロフィールをみれば相手がどういった人物であるかわかります。それでは、ハッピーメールのプロフィールについて詳しくみていきましょう。

●プロフィールを埋める

ハピメの登録は誰でも数分でできます。プロフィールを簡単に入力して、電話番号認証をして、年齢確認をすればいいだけです。

登録自体はウェブ版でもアプリ版でもどちらでも可能ですが、ウェブ版の方がサービスが豊富になっています。

●プロフィールを作成する

ハピメに登録が完了したら細かい項目を埋めてプロフィールを完成させていきましょう。

プロフィール項目はたくさんありますが、とくに重要なのは自己紹介覧と相手に求める条件です。

自己紹介覧は自分で自由に入力することもできますが、あらかじめ用意されている項目もあります。

興味があることはたくさんの項目から選択していくことができます。相手に求める条件は年齢や身長などを入力していきます。

■出会いの効率を上げる

一番簡単なハッピーメールでの相手探しはプロフィール検索です。市町村まで細かく絞り込み検索をかけることができます。

地域以外にもいろいろな項目を絞り込むことができるので、自分にぴったりの人を見つけやすいです。

アダルトな要素で検索することもできますが、業者の可能性もあるので、バストサイズなどで検索をしないようにしましょう。

性欲にまみれた男性をつりやすくするためのスリーサイズなどの設定なので、業者にだまされないようにしましょう。

ハッピーメールにはプロフィール画像も検索できます。プロフィール画像をクリックすれば、プロフィールを閲覧することもできます。

プロフィール画像で検索できるなんて理想の相手と出会いたい放題と思いがちですが、地域名で絞り込めないのがネックです。

プロフィール写真がかわいすぎる女性は業者の可能性があるので注意が必要です。普通の見た目の女性が本物だといえるでしょう。

ハッピーメールは無料でプロフィールをみることができるのでポイントを世着できますが、時間というものがかかってしまうので、相手を選んでメッセージのやりとりをしましょう。

まじめにハッピーメールを使っている素人女性の中には、プロフィールを未設定にしている人もいますので、その可能性をなくしてしまうというこの検索方法はあまりよくありません。

●掲示板検索を活用する

ハピメにはアダルト掲示板とピュア掲示板がありますが、書き込みをみるためにはポイントを使わなくてはなりません。

プロフィールをみることができれば、好きな相手を絞り込むことができるので、書き込みをみなくても相手を見つけることもできます。

掲示板検索から相手を見つけるときは、自分の書き込みからスピードが大切です。書き込みからすぐにメールを送れば返信してもらえる確率があがります。

■セフレを探す方法

ハッピーメールにはエッチなお姉さんもたくさん登録して利用しているので、セフレ作りは意外と簡単にできてしまいます。

以下に、ハッピーメールでのセフレの見つけ方や、メッセージの送り方のコツなどについて説明していきたいと思います。

●アダルトではなくてピュア掲示板を使う

ハッピーメールには、チャンス掲示板やピュア掲示板など、いろいろなものがあります。

ピュア掲示板の細かいカテゴリーはメル友募集、今から遊ぼ、友達募集、恋人募集、ミドルエイジなどがあります。

その他のカテゴリーは、大人の出会い、今すぐ会いたい、大人の出会い、大人のメールなどがあります。

チャンス掲示板というのはメッセージをもらっていない会員が表示されるので、返信してもらいやすいです。セフレを見つけるときに使って欲しい掲示板というのはピュア掲示板かチャンス掲示板です。

その他掲示板にもエッチなユーザーがいますが、業者の確率が高かったり、個人で売春している女性が多いので、初心者のまだなれていないときはおすすめしません。

なので、男性はチャンス掲示板かピュア掲示板を使ってセフレを見つけましょう。

ピュア掲示板を使うときは、今から遊ぼ、恋人募集などのカテゴリーを使うと見つけやすいと主もいます。

ハッピーメールには書き込みが一回だけ無料なので、この無料書き込み回数を使って、ポイントを消費せずにセフレを探しましょう。

●プロフ検索を使う

ハッピーメールのプロフィール検索では、年齢や身長、スタイル、居住地、カップサイズ、などありとあらゆる項目で検索をかけることができます。

ハッピーメールの居住地検索は都道府県ではなく市でも検索できるので、家から近い相手を見つけることができます。

職業で女性を検索するときは、美容関連、パート、サービス業、専業主婦などから見つけるのがおすすめです。

ちなみに、カップ数で検索をかけるとバストサイズなどを記載している素人女性はいないので、業者がヒットすることがあるのでおすすめできません。

ハッピーメールには掲示板機能や検索機能以外にも女性とやりとりをするコンテンツが充実しているので、こういうのを活用していきましょう。

ハッピーメールの日記機能は日記の作成や閲覧が無料でできるので、ポイントを節約して女性にアプローチをしたい人にはかなり活用できます。

他にも、日記にはコメントを書き込むことができるので、好意のある女性には日記にコメントを付けたりすることにより、印象を残すことができるでしょう。

他にも、ハッピーメールには足跡機能というのも結構使えて、足跡をくれたと言うことはある程度自分に好意を持ってくれていると言うことなので、わかりやすいです。

女性というのは基本的に受け身なので、足跡を残すことにより、メールを送って欲しいという意味も込められています。

なので、自分のプロフィールをみてくれた女性には積極的にメールを送りましょう。

ハッピーメールは大手のサイトとしては珍しく、女性のプロフィール閲覧が無料なので、ポイントを使わずに閲覧できます。

■ハピメのサクラ

出会い系サイトやマッチングアプリを使うときにサクラがいるのかということは非常に気になることだと思います。それは大手の優良サイトであっても同じことです。

ネットで検索してみると、ハピメにはサクラが存在していると言っている人と、ハピメにはサクラがいないという記事を書いているひとがいます。

●ハッピーメールにはなぜサクラがいないのか

サクラに給料を払ってまでメールをさせたいのはなぜでしょうか。それは男性にサイトを使わせることによってサイトが儲かるからです。

ですが、サクラを使う方にもリスクがあります。サクラがいることが口コミなどで広まってしまうと、本物の男性会員が登録してくれなくなってサイトが廃れて言ってしまうでしょう。

ハッピーメールは運営歴が20年もあり、会員数も累計で2000万人くらいいます。

累計会員数と運営実績をみるだけでも、どれだけ健全なサイトかがわかります。

ハピメには累計の登録者数が数千万人規模でいるので、サクラを使う必要がなく、サクラの心配もなく安心して出会いを探すことができます。

●サクラと間違われやすい

ハッピーメールでサクラっぽく見えるような存在についてみていきましょう。

特によく聞く存在として、援デリ、割り切りなどがいます。それぞれの特徴について解説していきたいと思います。

まずは援デリですが、援デリはハピメ内で関わりたくない存在であることはサクラとかわりませんが、実際に会うことができるのでサクラではありません。

ですが、サクラという定義を理解していない人が悪者っぽい存在を勝手にサクラと解釈しているのです。

なので、全然違う存在である援デリをサクラだと間違えて解釈してしまっているというわけです。次に割り切り相手を募集している女性を解説していきましょう。

割り切りをしている女性というのは、実際に会うことができるのでこちらもサクラとは違います。ですが、女性は金銭をもらって性的交渉を持とうとしてきます。

なので、メッセージをやりとりしているときに突然途切れてしまったりすることもありますが、なので、サクラだと間違えられやすいという点があります。

キャッシュバッカーについて説明していきたいと思います。キャッシュバッカーの目的はポイントを手に入れてサイトで遊んだりすることが目的の女性のことです。

男性会員とメールをやればやるほど、ポイントを稼ぐことができるので、積極的にメールを送ってきたりします。

サクラとキャッシュバッカーは似ていますが、サクラは存在していませんが、キャッシュバッカーは存在しているという点です。

サクラとキャッシュバッカーどちらも会えないと言うことが当たり前ですが、キャッシュバックは普通の人展が行っていることもあるので、キャッシュバッカーでも会うこともできるかもしれません。

●サクラに似ている人の見分け方

サクラまがいの人物と関わりたくないと考えるのは普通だと思いますが、ここではサクラに似ている人物の特徴や手口について解説していきたいと思います。

サクラまがいの人は実際に会うことを目的としていないので、プロフィールなどが適当に入力しています。

なので、プロフィールの自己紹介覧が適当に書かれていたり、細かい項目が空欄ばかりの人には返信しないようにしましょう。

プロフィール写真にも注目してみましょう。一般女性であれば、自分の顔を出会い系サイトに載せることは少ないと思います。

もしプロフィール画像にのせていても、プリクラみたいに加工していることがおおいでしょう。本人がわかるような写メを使っている女性は、たくさんの男性の目を引くための援デリ業者であると思います。

次にキャッシュバッカーの特徴ですが、やりとりの回数を増やすほど、運営サイトからポイントをもらうことができるので、短い文章で何回もメールをやりとりしようとしてきます。

他には、やりとりを考えずに不特定多数の男性にメールを送るので、話がかみ合わないと言うこともよくあります。

●サクラまがいの人と関わらない

キャッシュバッカーや援デリ業者の格好のターゲットとなりやすいのは、アダルトな出会いを見つけて性欲に目がくらんでいる男性で世。

なので、援デリ業者が存在するのはアダルト掲示板によくいます。なので、ピュア掲示板を使っていればあまり関わる可能性も低くなるでしょう。

ピュア掲示板を使うと言うことはハッピーメールで理想の相手を見つける一番いい方法です。

以上のようなことに気をつけるだけで、援デリ業者やキャッシュバッカーと関わることを極力避けることができると思うので、ぜひ参考にしてみてください。

■ハッピーメールのアフィリとは

昨今副業がはやっていて、みなさんも一度はなにかしらネットで稼ぐ方法を調べたことがあるのではないでしょうか。

ネットで副業と検索すると、アフィリエイトという言葉が山ほど出てくるので、一度は聞いたこともあるかもしれません。

アフィリエイトというのは、ウェブサイトやホームページなどの媒体をつくって、そこに広告を貼ることによって収入を得られるというとても手軽なお金稼ぎです。

大手の出会い系サイトのハッピーメールでもアフィリエイトができることを皆さん知っていましたか?

サイトを使って出会いを見つけることができるのに加えて、収入も得られると聞いたら、やってみたいと思う人もいるのではないでしょうか。

以下に、ハピメでアフィリエイトのやり方やコツについて解説していきたいと思います。誰でも簡単に100万円稼げるといううたい文句は本当に会っているのでしょうか、こういった点も検証していきたいと思います。

●アフィリエイトとは何か?

まずそもそもアフィリエイトってなんでしょうか。アフィリエイトというのは、広告主が売れた分だけ報酬を払えばいいという合理的な広告システムです。

ある商品を開発して在庫をもっている会社はこの商品をたくさん売りたいと思っています。

効率的にたくさんの人に知ってもらうために、バナーなどを自分のブログなどに張ってくれる人を探します。

自分の媒体をもっているアフィリエイターは広告主のバナーをはって、そこをクリックしてお客さんが商品を購入してくれることにより報酬を企業からもらうことができます。

アフィリエイターはたくさんの報酬をもらうために、広告バナーを見つけます。このために広告主とアフィリエイターをつなぐ役割としてASPというのが存在しています。

上記のような仕組みが、アフィリエイトのしくみで、売った分だけ報酬をもらうことができるので、実力がある人は稼ぎやすいと思います。

●ハッピーメールでアフィリエイトをするには

アフィリエイトの仕組みが理解できたところで、ハピメを使ってアフィリエイトを実際に開始して稼ぎ始めましょう。

ハピメでアフィリをするときには、ブログを持っている必要もありませんし、売れやすい商品を自分で見つける必要もありません。

ハッピーメールの会員であれば別に何かに登録する必要もなく、アフィリエイトをすることができます。

ハッピーメールのアフィリエイトは広告バナーを経由して誰かにハピメに登録してもらえれば、報酬がもらえるようになっています。

自分のメルマガやブログなどをもっていなくても、アフィリエイトできるようになっています。URLを貼り付けてそこから登録してもらうことにより、自分に報酬が発生する仕組みになっています。

ハッピーメールの会員登録も非常に簡単にできます。公式サイトから無料会員登録して、年齢認証などをするとすぐに登録が完了します。

ハッピーメールに登録したあとは、報酬を振り込んでもらうための口座をつくって、登録しておきましょう。

●報酬が承認される基準とは

ハッピーメールでアフィリエイトをしていて、報酬が発生して振り込まれるためには基準があります。

ハッピーメールにアフィリエイトシステムがあるのは、会員を増やすためにやっているのですが、誰でも登録してくれればいいというわけではありません。そのために一定の基準を設けています。

この承認されるかどうかと言う基準は、明らかになっていませんが、サイトから明確にこういうことをしたら承認しますという明確なラインがあかされていませんが、番号認証や年齢認証をしたら承認されるといわれています。

会員登録だけで承認していては、お金がたくさんかかってしまって、幽霊会員だけが増えていくということにもなりかねませんので、承認基準というのがあります。

また他には、ハッピーメールのアフィリエイトの承認プランにはランク制と成果全承認というのがあります。

ハッピーメールのランク制というのは最高ランクになるとたった一人紹介するだけで5000円以上もらうことができるようになります。

ハッピーメールに初めて登録する人は、レギュラーランクではじまりますが、3000円の報酬をもらうことができます。

全承認制度というのは、サイトに登録してくれたひとが全然使わなくても承認してくれるという仕組みになっています。

ランク制と全承認制にはメリットデメリットがそれぞれありますが、自分に合っている方を選んで使いましょう。